NEWウェブサイト

April 8, 2015

この4月を目指してすこしづつ進めてきた、新しいウェブサイトがどうにか形になりました。

現在の一般的なウェブサイトの装備を意識しつつも、

その中でLANGUAGEのエッセンスを感じられるメディアにすべく、トライをした成果です。

 

評価基準を決めると、ウェブサイトは理解をしやすいメディアだと思います。

閲覧数しかり、リンク数しかり、具体的に数字が教えてくれます。

ただ同じ情報を見ているとしても、個々で受け取り方が違ってくるのも事実だと思います。

ですので、自身のサイトは情報に加え、印象が上手くプラスされたひとつのメディアとして

どう表現されるべきかを考慮し、制作しました。

 

情報に関しては、更新がある限り「ハイここで終わり」ということがないので、

特に情報量の面で、先を見据えてサイトを構築していくのが大事だと感じました。

というわけで、変わることを前提とし、柔軟に対応できるシンプルな構造になっています。

※プロジェクトはさらに追加予定です。

 

また印象に関しては、ブランディングと併せて、PC・タブレット・スマートフォンの

セットとしての考慮が必要となるため、統一感のある見え方を重要視しました。

今回、敢えて課題を挙げるとすれば「見る情報」です。ポトフォリオがメインのサイトなので

画像イメージが多い、プラス見やすさを念頭に置いたため、すこし単調になった気がします。

その点は、アイデアを絞り更なる工夫が今後必要になるかもしれません。

とはいえ、まだスタートしたばかりです。

 

どこを見せたいか、実際どこを見られているか。

どう変わる予定か、実際どう変わったか。

 

もう少し時間が経てば分かることが出てきますので、

その点は敏感に反応しつつ、情報と印象のバランスをとりながらの運営を考えています。

Copyright © 2017

LANGUAGE